中古せどりに役立つ古物商とはなにか?を解説!

いつもありがとうございます、片平剛です。

 

せどりの仕入れはブックオフなどの店舗
もしくはヤフオクなどのネット仕入れ
だけだと思っていませんか?!

実は「古物商」を持っていれば
古物市場という中古商品の競りに参加できます。

 

ハードオフなどの実店舗での仕入れよりも
はるかに格安での仕入れが可能です。

どれくらい安いのかと言うと、
古物市場で仕入れた商品を、
近くのハードオフにそのまま持っていき
利益が出たという事もあるくらいです。

 

そんな格安での仕入れが可能である
「古物市場」とはどんな場所で、
どういうメリットがあるのか書いています。

 

古物市場に行ける

古物市場というのはオークション形式で
産廃業者さんや引越し業者さん、
買取業者さんなどが持って来た荷物を
競りにかけて売買がされる場所です。

 

本・家電・ゲームなど小さいものから
ソファーなどの大型家具まで
あらゆる商品が競りにかけられます。

 

「こんなのが1000円から〜!」
「2000円!」
「5000円!」
「10000円!」

「・・・・」

 

「はい、じゃあ10000円で落札!」

 

こんな感じで競りが行われるんですね^^
ヤフーオークションのネットではなく
実店舗バージョンと言った所でしょうか。

そんな古物市場の一般的なイメージは
怖くて行きづらい場所ですよね?

しかしイメージとは違いますし
怖い事も特にありませんのでご安心をw

昔は閉鎖的だったらいいですが
今はそんな事は全くなくて
かなりオープンな場所です。

古物市場デメリット

古物市場は夏は暑くて冬は寒い。
これがデメリットですね。

 

商品の競りは屋外の場所がほとんどです。
※中には例外もあります

夏は日差しもありますし、
冬はとにかく寒い。これはデメリットです。

ただ、古物市場を開催してる方は
基本的に優しくて良い方なので、
夏は冷たい飲み物やアイス、
冬はあったかいコーヒーなど配ってくれるんです。

参加してる人も基本的に良い人なので
仲良くなれば色々教えてくれますね^^

若干の費用がかかる

それと登録料と参加料が発生します。
初回のみかかる登録料は1万〜3万円が相場。
その日の競りに参加するための費用が
参加料で大体2000円前後かかります。

 

費用に関しては「利益」を出せば
回収できるので問題ないですね^^

冬寒いのと夏暑いのは・・・・

 

気合いと根性と慣れですね・・(笑)

古物市場メリット

「仕入れが安い」事が最大のメリットです。

 

ハードオフなどの実店舗のように
1つ1つ動作確認や状態のチェックをして
販売価格を決めていく。

 

というやり方では全くなくって
「まとめていくら!!!」
という感じで競りが始まります。

 

画像のラックまとめて競りになります。
その日の参加者の状況にもよりますが
3000円から1万円くらいで落札出来るでしょう。

 

動作の確認や箱の中身の詳しい詳細は
調べてくれないので、
落札してからのお楽しみになります^^

 

DSのソフトが100個くらい入ってたり
未開封のレトロゲームが出てくる事も。
「今日は何があるかな・・・」と
落札した商品を調べるのが楽しい時間なんですね!

 

商品を売るのが上手ければ、
めちゃめちゃ儲かりますよ。ガチで。

そのまんまブックオフに売りに行って
利益が出るなんて事もありました^^

 

開催の時間帯

場所にもよるんですが、
大体10時から17時ごろまでで
好きな時間に来たり帰ったりしてOK。

1回行けば、その市場のスケジュールが
なんとなく見えてくると思います。

 

先に冷蔵庫や家具をやって
小物家電とかゲームが午後からなら
その時間を狙って行けば効率良いですね。

僕らはせどらーなので、近隣の店舗で
仕入れをして時間調節も出来ますしねw

 

まとめ

仕入れる量は多くなるので
それなりに大きな車が必要ですが
「格安」で仕入れが出来る場所です。

さらに言うと、いつも仕入れに行くような
チェーン店のリサイクルショップの方も
商品の買い付けに来てたりします^^

 

色々な話を聞けたりもするので
非常に楽しくて刺激的な場所です!

 

・・暑くて寒いですが(笑)

古物商は行政書士にお任せで
4万円程で所得が可能です。

格安仕入れに興味がある方や、
面白そうだな!と思った方は
ぜひ行ってみてくださいね!

それでは本日は以上となります。

ゴウ
最後にお知らせがあります!

僕の中古せどりノウハウを詰め込んだ
「プラせどバイブル」を配付中!
僕の渾身の無料E-BOOKです!!

 

出品コンディションの見極め方法
販売価格を決めるための思考法を
しっかりと学べる内容です。

しかも渡すのはノウハウだけではなく
ガチ仕入れリスト付きです

仕入れ70800円
見込み利益額83800円
仕入れ14商品
1日の仕入れリストです!

商品名とASINコードも全て記載しているので
販売価格の感覚を勉強も出来て
仕入れのジャンルも分かります。

相当気合い入れて作りましたので
ぜひ受け取ってくださいね!!

「プラせどバイブル」
※クリックでページに飛びます

※プラせどバイブルが
迷惑メールに届く可能性が高いので

(特にgmailとhotmail)
迷惑メールフォルダも必ず確認して下さい!

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

片平剛

片平剛   [経歴] 高校卒業後に勤めたバイト先のオーナーとの 金銭トラブルで借金200万円を抱える。 その後、営業会社に務め返済を試みるも、 長時間労働や日々の残業に嫌気がさし、 インターネットで別の道を調べていたところ、 せどりの世界と出会う。 2012年12月にせどりをスタートし、 2013年6月に某せどりツアーに参加し月商100万円(利益40万円)、 2014年12月には月商200万円(利益80万円)達成し、借金を完済。 しかし、この時に週6で仕入れと出品作業を繰り返した事で「せどり」が嫌いになる。 以上の経験から「稼げるとしても無理は続かない」と考え、出品作業を外注化した「無理のないせどりスタイル」を確立。 現在は月に1度のせどり仲間との遠征仕入れを楽しみながら稼ぎ続けている。