仕入れた場所は静岡!遠征せどりで稼ぐ2つのコツ

いつもありがとうございます、片平剛です。

 

7月23日と24日の2日間で
静岡に遠征仕入れに行きました。
僕のコンサル生2人と合流して
合計3名での仕入れとなりました^^

 

23日の昼12時に集合して仕入れ。
そしてお風呂カフェという所に泊まって
次の日は10時から20時まで仕入れ。

 

2日合計で15店舗程回って・・
結果として僕は見込みで13万。
コンサル生のスミさんは10万程。

 

回った店舗は・・・
・ハードオフ
・ジョイプラザ
・ピックアップ
・ハウマッチライフ
・鑑定団

といったリサイクルショップです。

遠征せどりでスマートに稼ぐためには
・店舗の安い場所を見抜く事
・出品代行会社を活用する
この2点がポイントです。

今回の記事では・・・
遠征せどりでスマートに稼ぐための
ポイント2つについて書きます。

 

安いジャンルを見抜く事

店舗によって安いジャンルは違います。
ゲームが安い店舗や、ジャンクが安い、
また「ぬいぐるみ」だけ特に安いなど。

店舗ごとの安いジャンルを見つければ
仕入れに苦労する事は無くなります。

 

どこが安いのか見極めるコツは
その店のメイン商材は何なのか?を
考える事です。

 

冷蔵庫などの大型家電の専門店。
古着の買取にチカラを入れている。
マンガやCDがメインなどなど。
その店がどういうお店か考えましょう。

 

昔の仕入れになりますが・・
古着屋さんに入ってみると
店内の隅っこに家電コーナーがありました。

 

古着専門店に家電があるのは珍しいので
「これは絶対安い!!」と確信しました。

リサーチしてみると
実際にかなり安い販売価格だったので
かなりの利益を出す事が出来たんですね!

 

古着専門店なので、古着の値段は調べても
コピー機などの家電の値段は
詳しく調べてなかったようです。

「何がメインのお店なのか?」という事を
意識してリサーチしてみてください。

一応参考までに僕の感覚を伝えると・・

 

ピックアップやジョイプラザなどの
大型家電がメインの中古ショップは
小物家電やゲーム関係が安いですね。

これはゲーム周辺機器になります。
付属品完備、非常に良いで出品して
3240仕入れ→7450円販売。

モノレートリンク

 

 

 

今度はゲームボーイのソフトです。
箱と説明書付きでかなり良い状態でした。
こちらも非常に良いでの販売で
3240円→8800円販売。

モノレートリンク

 

鑑定団などのお宝系の中古ショップは
メイン商材は服やマンガですね。
家電製品が割と安いという印象です。

 

ハードオフはその店舗の担当者によって
値段のつけ方が全然違うので
行ってみてのお楽しみでやってます(笑)

 

 

出品作業まで考えて動く

遠征仕入れも普段の仕入れも同じですが
出品作業を溜めすぎない事が重要です。

 

僕は出品作業は代行会社さんに
新品も中古も全てお願いしています。
なので、仕入れたらすぐに発送です^^

 

こうやって仕入れた商品は
Amacodeで仕入れリストを作りながら
どんどんダンボールに入れます。

仕入れリストを作成しておくので
このまま代行会社に発送して
後で仕入れリストから納品ファイルを作成。

それを出品代行に送るというわけです。

 

 

 

最終的にはゴチャっとしましたが
ヤマト便でダンボール購入して
商品を詰め込んでしまいます。

 

 

所要時間10分くらいですね^^

同じ宛先に複数の荷物を送る時は
ヤマト便が圧倒的に安いです。
今回はこれで2600円でした。安い!!!

ヤマトの営業所に行って
「ヤマト便で同じ宛先でお願いします」
と伝えれば誰でも利用できます。

プラせどに出品代行は必須!

 

出品代行を使わなかったとすると
・仕入れ
・仕入れた商品を事務所に運ぶ
・値札剥がしなど
・FBA出品、写真撮影
・梱包してFBAに発送

 

このように結構やる事があります。
・仕入れた商品を事務所に運ぶ
特に、この工程が地味に面倒なんですよねw

 

それに対して今の僕のやり方だと
・仕入れ+リスト作成
・納品代行に発送

 

かなり業務効率化できていますね!
プラっと仕入れに行けるので
精神的にも非常に楽です。

 

出品代行の料金は・・・
僕はいつも売上の5〜10%前後です。
※出品する商品で変動します

今回の僕の遠征仕入れの結果がこれです。
※AmacodeCSV→エクセルで作成

今回は小型商品が多かったのですが
一応高く見積もって10%だとしても
10万円は利益が残ってます。

 

本当はもう少し利益が欲しかったですが
初日の開始が13時なのが響きました。

 

それと、期待していたレーザープリンター。
3000円→3万オーバー予定でしたが

家で確認すると壊れていました。
店頭で必ず動作チェックしましょう。

 

動作チェックが面倒だったので
「綺麗だし平気だろう!」と仕入れ。

 

結果として重たいモノを運んで
3000円ハードオフにお支払いしました。
※一応ヤフオクジャンク流ししますw

代行業者で効率化しよう

 

出品代行をフル活用する事で
自分の時間を作る事ができます。
全部自分で出品しようとすると
この量だと半日はかかります。

時間を意識して行動しましょう!

 

さらに最近では、プライスターさんで
Amazonの出品作業の外注さんを
マッチングしてくれるサービスがあります。

 

僕も早速利用させてもらい、
外注さんを見つける事ができました^^

出品代行さんと違ってマニュアル作りなどが
必要かとは思いますが、
価格的には安いのでオススメです。
「プライスター」はこちらです。

 

それでは本日も読んでいただき
ありがとうございました!

ABOUTこの記事をかいた人

片平剛

片平剛   [経歴] 高校卒業後に勤めたバイト先のオーナーとの 金銭トラブルで借金200万円を抱える。 その後、営業会社に務め返済を試みるも、 長時間労働や日々の残業に嫌気がさし、 インターネットで別の道を調べていたところ、 せどりの世界と出会う。 2012年12月にせどりをスタートし、 2013年6月に某せどりツアーに参加し月商100万円(利益40万円)、 2014年12月には月商200万円(利益80万円)達成し、借金を完済。 しかし、この時に週6で仕入れと出品作業を繰り返した事で「せどり」が嫌いになる。 以上の経験から「稼げるとしても無理は続かない」と考え、出品作業を外注化した「無理のないせどりスタイル」を確立。 現在は月に1度のせどり仲間との遠征仕入れを楽しみながら稼ぎ続けている。