せどり初心者が売れないと思った時にするべき2つの事

どうも片平剛です。

せどり初心者の人が最初に当たるのが
思ったより商品が売れないというカベです。

 

「よし9800円で売ろう!」
「これはいい仕入れかも!!」

こういう風に意気込んで仕入れて出品しても
思った金額で全然売れない・・。
焦って値下げして売るという悪循環。

 

こういう場合の多くが「数値」
で判断出来ていない事がほとんどなんですが
そもそも「商売」をやった事がなくて
モノを売るシロウトなので当然なんです。

 

ここで、「自分はセンスがない」とか
「せどり稼げない!」と考えて
せどりを辞めるのはもったいないです。

 

稼ぐために必ず必要な試練

ちょっと大げさな言い方ですが
このくらいで考えていきましょう!
ポイントさえ押さえれば、
乗り越える事は難しくありません!

今日はそのカベを乗り越えて
プロのせどらーとして稼ぐための
3つのポイントについて書きます。

 

在庫数に対して1日何%売れているのか?

 

感覚ではなく数値で判断しましょう。
感覚ほど当てにならない事はありません。
具体的にどういう風に判断するかというと
在庫の数に対して1日何個売れてるかです。

 

僕の目安は在庫数に対して3%です。
意外と低いと思われるかもしれませんが
この数字で十分に稼げます。

 

 

この月はAmazonの在庫数を
常に100個切らないようにしていました。

 

常に100個在庫があったので
1日3個程売れています。
※下の図の左下参照

1日3%でも常に在庫を100入れておけば
月のトータルだと90商品は売れます。
※上の図の左上

 

僕の場合は平均売上単価が約6000円。
利益率が40%になります。

 

6000円の40%=2400円
2400円×90個=利益216000円。
※計算しやすいように数字を調整してます

 

このように在庫数に対して何%売れているのか?
という事で判断していきましょう!

 

40万稼ぐなら在庫200
60万稼ぐなら在庫300
80万稼ぐなら在庫400

このように稼ぎたい金額により
どれだけ在庫を入れておくか??
を調整していきましょう!

在庫200だったら週2回仕入れくらいですが
400入れようとすると週4回仕入れですね。。
僕は在庫400キープしていたら
せどりしすぎて廃人になってしまいましたw

 

せどりで月収90万を達成したら燃え尽きて廃人になりました。
※クリックで記事に飛びます

 

「在庫数に対して3%」

 

これを1つ基準として
「本当に売れていないのか?」
を考えて見てください!

 

ここからは3%を下回っていて
数値で判断しても本当に売れてない
という場合の対処法を書きます。

 

価格を安くする

「この金額で売れたらいいな・・」
という期待の感情だったのが・・・
「この金額で売れる。売れるんだ!」

見事に思い込んでますねw
僕でも今だにやってますw

出来る事なら高く売りたいんですよね。
しかし、冷静にデータで判断しましょう。

 

僕は基本は2週間に1回のペースで
販売価格の見直しをしていますが
3%より低い日が何日か続いた時は
緊急で価格の見直しをします。

 

価格の見直しをすると、
「あっ、これは高すぎるな・・」
「ライバルが増えているんだな」
など原因が分かります。

 

ここでしっかりと価格を下げれば
売れ行きが3%に戻る事がほとんどです。

 

売れていない=価格設定が高い

 

ものすごく単純な事ですが
ほぼ、これが原因になってます。

在庫数に対して売れ行きが悪いなら
まずは販売価格を見直す事です^^

 

 

販売の仕方の見直し

中古商品は販売方法が大切です。

販売方法を工夫しているセラーは
確実に売上100万は超えてますね。
販売方法で差をつけるには・・

・出品の説明文
・商品写真の撮影

 

この2つをどれだけ丁寧に出来るか。
特に商品写真は売上も上がる上に
売れるスピードも全然違ってきますよ。

 

スマホで簡単に撮影するのもいいですが
スマホだとアップロードする時に
画像が荒くなってしまうんですね。

 

1眼レフとかデジカメで写真撮影してる
中古セラーさんの商品を見せてもらった時は
「これは高く売れるわ・・」と驚愕でした。

 

僕が2万くらいかな?という感覚の商品を
平気で3万で出しますね!って言ってたのが
写真を見て納得しましたね。

 

写真が綺麗だと丁寧さが伝わるので
お客さんからしたら信頼が出来ますよね。

 

「安心して良い商品を買いたい。」
これは購入するお客さんの心理です。

 

写真をしっかり撮るというのは
商品の良さを伝えるだけではなく

「信頼」という側面も大きいです。

 

「売れていない」=「手抜き」です。

手抜きっていうのは細かい所への
妥協なんですよね。
「ちょっとくらいいいか・・」
と自分では思っていたとしても

 

結果は大きく来るんですね。
僕の大切にしている言葉として
「勝負の神様は細部に宿る」
という言葉があります。

 

 

致知1月号より
サッカー元日本代表監督
岡田監督の言葉

~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~

「勝負の神様は細部に宿る」
ということです。

勝ち負けが決まると、マスコミの人は
いろんな戦術論を並べ立てるんですが

僕は感覚的に・・・・

8割くらいは小さなことが勝負を分けている
ように思うんです。

だから僕は、細かいことに
物凄くうるさいんですよ。

おまえがあそこでたった1回、

「まぁいいか」
「これぐらいで大丈夫だろう」

と気を抜いたために、
運をつかみ損ね、W杯へいけなくなった。

 

そんなふうに運をつかみ損ねたくなかったら
どんな小さいこともキチッとやれと。

今回、選手たちは
それをちゃんとやってくれたんですよ。
そうやって運をつかみ損ねなかったから
あそこまで行けたんだと思うんですよね。

~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~

すごくいい言葉ですよね。
せどりもこの考えでやれば絶対稼げます。

商品写真やクリーニング。
商品説明文などの「細部」にまで
こだわってる人はめちゃ売上立ててます。

 

売れ行きが悪いというデータが出たら
「細部」の見直しに取り組んで下さいね^^
これですぐに改善するので!

 

まとめ

在庫数に対しの売れ行きで判断する。
※僕は在庫数に対して3%

3%より下回ったら
・販売価格の見直し
・販売方法の見直しをする。

 

その時には「細部」にこだわりましょう!
今回も読んでいただきありがとうございました!

 

 

ゴウ
最後にお知らせがあります!

僕の中古せどりノウハウを詰め込んだ
「プラせどバイブル」を配付中!
僕の渾身の無料E-BOOKです!!

 

出品コンディションの見極め方法
販売価格を決めるための思考法を
しっかりと学べる内容です。

しかも渡すのはノウハウだけではなく
ガチ仕入れリスト付きです

仕入れ70800円
見込み利益額83800円
仕入れ14商品
1日の仕入れリストです!

商品名とASINコードも全て記載しているので
販売価格の感覚を勉強も出来て
仕入れのジャンルも分かります。

相当気合い入れて作りましたので
ぜひ受け取ってくださいね!!

「プラせどバイブル」
※クリックでページに飛びます

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

片平剛

片平剛   [経歴] 高校卒業後に勤めたバイト先のオーナーとの 金銭トラブルで借金200万円を抱える。 その後、営業会社に務め返済を試みるも、 長時間労働や日々の残業に嫌気がさし、 インターネットで別の道を調べていたところ、 せどりの世界と出会う。 2012年12月にせどりをスタートし、 2013年6月に某せどりツアーに参加し月商100万円(利益40万円)、 2014年12月には月商200万円(利益80万円)達成し、借金を完済。 しかし、この時に週6で仕入れと出品作業を繰り返した事で「せどり」が嫌いになる。 以上の経験から「稼げるとしても無理は続かない」と考え、出品作業を外注化した「無理のないせどりスタイル」を確立。 現在は月に1度のせどり仲間との遠征仕入れを楽しみながら稼ぎ続けている。