店舗せどりが難しいという人の4つの共通点

いつもありがとうございます、片平剛です。

せどりで仕入れに行ったのに
「稼げる商品が全然ない…」
と嘆いたことはないですか?

 

今回は、僕がせどりに5年間取り組んできた中で、
全く成果がでない人に特徴する4つのタイプについて
お伝えしていきたいと思います。

 

せどりの仕組みを理解していない

 

何事もまずは仕組みを理解する事です。
「せどりは安く仕入れて高く売るビジネス」
と良く聞きますが、そんなに簡単じゃないです。

 

数年前までは・・
ネットショップと実店舗というだけで
価格差が存在していました。

家電量販店などに行って
片っ端から調べていけば、
何かしら仕入れが出来たんですよね。

 

それが現在は全く通用しません。

 

お店もネットの価格を意識していますし
「せどり」をやる人も激増しています。
行動量だけで稼げる時代は終わりました。

 

現在せどりで稼いでいくためには
「行動量」プラス「強み」が必要です。

 

せどりの強みというのは、
安く仕入れるのが得意なのか?
高く売るのが得意なのか?
という事なんですね。

 

安く仕入れるっていうのは、
価格交渉を行う事だったり
お店と直接交渉して仕入れルートを作る。
他には「古物市場」で仕入れるなど。

 

営業の仕事が得意な人や交渉が好きな人は
「安く仕入れる」事が強みになりやすいです。

 

それに対して、高く売るのが得意というのは
読んだまんまですが、高値で売る事です。
僕は交渉が苦手なので、こっち派ですね!

 

高く売るために必要なのは
コンディションの見極めだったり
商品コンディションを上げる事。
直せるなら直して販売する。
というような事なんですね。

 

行動だけでなんとかなる!
そう思ってしまっていませんか?

 

もちろん行動は必要な事ですが
一度落ち着いて考えてみて、
「強み」を作る時間も必要です^^

高値販売は商売の基本ですし
覚えておいて損は絶対ないので
まずは身につけて下さい。

こちらの記事は高値販売に関する記事です。
→中古せどりで稼ぐコツは購入者のストーリーを考える事

 

すぐ売れる商品だけ狙っている

 

商品の回転(売れ行き)は大切な要素です。

しかし、商品の回転に固執し過ぎると
仕入れ対象になる商品が極端に狭くなります。

 

仕入れた商品は全部1か月以内に売り切りましょう!
せどりは回転が命です!

 

利益率20%程の新品せどりであれば
これはあっていますよね!
しかし中古せどりの場合は違っていて

 

1か月以内に売れなくても
仕入れるべき商品は存在します。

 

売れ行き2か月だとしても
仕入れが3000円で利益が1万円。
これだったら仕入れても良いですよね?

 

もっと極端にいうと売れるまで半年。
100円仕入れで利益が1万円。
これも仕入れちゃいますよね^^

 

ここで僕が言いたかった事は
商品の回転だけに固執しないでね!
という事です。

 

利益率、利益額、回転率などを
総合的に判断していきましょう!
というのが「せどり黄金比」です。

 

せどり黄金比については
メルマガ登録特典で解説してるので
ぜひ登録して下さいね^^!

無料メルマガ登録はこちら

 

 

量が圧倒的に足りていない

 

仕組みを理解したら次は行動量です。

効率よくやる事も大切なんですが
最後は「量」で勝負は決まります。

 

会社員時代の僕が結果を出せなかったのは
「量」が足りてないダメ社員だったからですw

 

「よし10件回ったから休憩!」
「話し込めたから休憩!」
「アポ取れたから今日は終わり!」

 

こんな調子でやってたので
大した結果も残せずに
「どうなっとんや片平!?」
と詰められていましたね(笑)

 

売れている営業マンは
めちゃめちゃ回ってましたし
稼いでるせどらーも
ものすごい量を検索してます。

 

量をこなし、結果を出し続けている中で
自然と効率化出来ていきます。

これを「質量転嫁の法則」といいます。
仕組みを理解したら「量」で勝負です!!

楽しくないと言い出す

 

 

これも良く聞く事です(笑)

 

せどりに限らず、ビジネスで結果が出てない人が良く言います。

 

これって当たり前なんですよ(笑)
結果が出ないで楽しいはずないですから。

 

毎日リサイクルショップ行って、
商品を磨いて、Amazonに出品して
それでお金稼げなかったら・・・・・

どう考えても苦痛です(笑)
苦痛感じなかったら変ですよ(笑)

 

「楽しいから稼げる」
「やりたい事を仕事にすると稼げる」

 

これは1つ上のステージの話だと思います。
理想として持つのはいいんですが
順序が逆ですよね。

 

結果を出したから語る資格があるんです。
結果出してないのに「楽しくないんで」とか
「本当にやりたい事じゃない気がします」

 

これは全て言い訳ですから(笑)
結果が出てない自分を正当化しようとしてるだけです。

 

0から1を作る段階の時はつべこべ言わずに結果を出すしかありません。

 

どんなビジネスも利益が出るまでは
面倒くさいし、苦しいし、大変です。

 

しかし、この「苦痛」という感情は
成長するチャンスなんです。

 

そこでグッと絶えて、そして乗り越えて
結果を出す。そこで改めて
「楽しい事か?」とか
「やりたいと思えるか?」を考えるべきなんです。

 

 

まとめ

 

まずは正しい基準を頭に入れましょう。
その後は圧倒的に行動する事です。

行動していく中で「苦痛」の時期は必ず来ます。

その時は成長のチャンス!と割り切って行動しましょう!
せどりは行動さえすれば必ず結果が出るビジネスです。

 

なぜ自分がせどりを選んだのか?

 

この理由が強ければ強い程稼げます。

僕は「好きな時に、好きな場所で稼げる!」
という確信を強く持っていたので
結果が出るまであきらめませんでした。

 

苦しい時期もありましたが、
今はせどり仲間と旅行気分で稼いだりしています^^

 

そんな可能性のあるビジネスなので
ぜひ真剣に取り組んでください!!

それでは今日も読んでいただきありがとうございました!

 

ゴウ
最後にお知らせがあります!

僕の中古せどりノウハウを詰め込んだ
「プラせどバイブル」を配付中!
僕の渾身の無料E-BOOKです!!

 

出品コンディションの見極め方法
販売価格を決めるための思考法を
しっかりと学べる内容です。

しかも渡すのはノウハウだけではなく
ガチ仕入れリスト付きです

仕入れ70800円
見込み利益額83800円
仕入れ14商品
1日の仕入れリストです!

商品名とASINコードも全て記載しているので
販売価格の感覚を勉強も出来て
仕入れのジャンルも分かります。

相当気合い入れて作りましたので
ぜひ受け取ってくださいね!!

「プラせどバイブル」
※クリックでページに飛びます

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

片平剛

片平剛   [経歴] 高校卒業後に勤めたバイト先のオーナーとの 金銭トラブルで借金200万円を抱える。 その後、営業会社に務め返済を試みるも、 長時間労働や日々の残業に嫌気がさし、 インターネットで別の道を調べていたところ、 せどりの世界と出会う。 2012年12月にせどりをスタートし、 2013年6月に某せどりツアーに参加し月商100万円(利益40万円)、 2014年12月には月商200万円(利益80万円)達成し、借金を完済。 しかし、この時に週6で仕入れと出品作業を繰り返した事で「せどり」が嫌いになる。 以上の経験から「稼げるとしても無理は続かない」と考え、出品作業を外注化した「無理のないせどりスタイル」を確立。 現在は月に1度のせどり仲間との遠征仕入れを楽しみながら稼ぎ続けている。