せどりすとでキーワード検索ができない場合の対処法(店舗仕入れ編)

どうも、脱サラせどらーゴウです^^

 

今回はせどりすとで商品名を入れても
キーワード検索ができない場合の対処方法をお伝えします。

 

せどりすとは意外と初歩的なミスで
検索ができていない場合もあるので、
記事を確認をしながら対処をしていってください!

 

 

キーワード検索ができない原因と対処法

 

 

amazonキーワードの仕組み

 

せどりすとに入れたキーワードと
amazonでのキーワードが違うと「検索エラー」になります。
地味にイライラする現象です。。。

 

amazon上でのキーワードというのは
・タイトルに設定したキーワード
・カタログの検索キーワード
の2つになります。

 

今回は「ゲームボーイアドバンス」
という商品を例にして解説していきます。

 

 

・タイトルに設定したキーワード

 

タイトルキーワードは矢印の先の
ゲームボーイアドバンス ミルキーピンク【メーカー生産終了】
の文字の事です。

 

・カタログの検索キーワード

 

 

上の写真はamazonの商品詳細画面です。
amazonの商品カタログには
「検索キーワード」という商品カタログを作成した人しか見れない項目があります。

 

検索キーワードとは、その名の通りで
お客さんが検索しそうなキーワードを入れる項目です。

 

例に出した「ゲームボーイアドバンス」
という商品を買いたい人がどうやって検索するのか??

 

10人中10人が「ゲームボーイアドバンス」
と検索するとは限らないですよね??

 

ひらがなで「げーむぼーいあどばんす」
英語で「GAMEBOY ADVANCE」
など色々なキーワードで検索されます。

 

カタログを作成者が購入者の気持ちを考えて
「検索キーワード」を決めています。

 

ちなみに検索キーワードは25個入れる事が出来ます。

検索出来ない対処法

 

対処法1・明確なキーワードで検索

 

タイトルキーワードか検索キーワードにかからないとエラーになります。

 

例えば「ピンクの昔のゲーム機」のような
あまりにもかけ離れたキーワードだと
カタログ作成者が検索キーワードに入れる可能性は低いので

 

エラーになる可能性が高いです。

 

なので、もっと明確なキーワードで検索しましょう。

 

 

この場合だと「GAME BOY ADVANCE」がベストです。
商品にハッキリ書いてありますからね。

アルファベットを打つのが面倒なら
「ゲームボーイ・ピンク」もありです。

 

 

バーコードが読めない場合は
出来る限り明確なキーワードで検索するようにしましょう。

 

対処法2・文字の打ち間違いチェック

 

文字の打ち間違いが意外と多いです。

 

「ゲームボーイドバンス」
「ゲームボーイアドス」

 

凡ミス過ぎますがスマホの予測変換などで
意外と打ち間違える事が多いという・・。
僕、結構やりますね(笑)

 

キーワード検索出来なかったら
冷静になって文字を入れなおしましょう。

 

 

Amazonに商品登録されていない場合も検索出来ない

 

 

写真のような年式のかなり古い商品は
amazonで商品登録されていない事が多いです。

 

商品登録されていないとどれだけキーワードを
明確に入れても検索が出来ません。

 

箱に「GT-7600U」と箱に書いてありますが
これは商品の型番です。

 

商品の型番というのはバーコードと同等の
明確なキーワードなんですね。

 

商品の型番を入力しても出てこない場合は
商品登録がないという判断をしましょう。

 

以上で「せどりすと」でキーワード検索が
出来ない場合の対処方の解説を終わります。

 

検索キーワードが圏外の場合

 

最後に、少しややこしいんですが・・・
商品カタログはあるのに検索しても出てこない商品のパターンです。

 

Amazonでは一定期間出品がない商品に関しては
「カタログ落ち」という現象が起きます。

 

カタログはあるけど出てこないと覚えて下さい。
ちょっと手間ですが、検索する方法はあるんですね!

 

カタログ落ちの商品は利益が取れるケースが多いので覚えておいた方が良いです!

 

カタログ落ちしてる商品

 

 

こちらの商品を店舗で見つけました。
型番が「MFC-480CN」と書いてあります。
せどりすとで検索してみると・・

 

 

インクは出てくるんですが、本体は全然出てきません。
年式もそこまで古そうではいし、大手メーカーの商品なので
「カタログ落ち」を疑い検索しました。

 

カタログ落ちの検索の仕方

 

カタログ落ちとは、Amazonで検索圏外になっていて
検索しても出て来ない商品の事を言います。

 

カタログ落ちしている商品はAmazonで直接検索しても出てきません。

 

「MFC-480CN」というキーワードが
Amazon上で無効になってるというイメージが分かりやすいですね。

 

無効になってるキーワードを有効にするためには
グーグルで直接検索する必要があります。

 

キーワードを有効にして、Amazonのデータを見れるようにする事を
「カタログ起こし」と言います。

カタログ起こしの時は「型番+Amazon」でGoogle検索してください。

 

 ↓↓

 

真ん中に出てきた商品がカタログ起こしをしたい商品です。
大体1番上か2番目に出てきますね。
クリックすると・・

 

このような画面になります。
「現在お取り扱いしておりません」
という事は出品者がいないという事ですね。

 

次にAmazonカタログの詳細画面からASINコードを所得します。

 

 

このASINコードを所得するまでの流れが
「カタログ起こし」です。

 

後はASINコードをコピーして
モノレートで売れ行きなどの確認をしましょう!
今日も読んでいただきありがとうございました!

 

 

最後に無料プレゼントのお知らせがあります!

「中古せどり1日ガチ仕入れリスト」
15商品46687→163420
仕入れ店舗名+中古説明文テンプレをプレゼント!

現役専業せどらーである僕が1日で仕入れた商品リストと
中古せどりの出品説明文テンプレートを
LINE@登録した人にプレゼントしています。

仕入れ値、販売価格はもちろん
コンディション、仕入れた店舗名全てのせてます。
出品説明文のテンプレ付きなので
ぜひ仕入れに活用して下さい!

ワンクリック友達登録で
無料プレゼントを受け取る!
  ↓↓

友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

片平剛

片平剛   [経歴] 高校卒業後に勤めたバイト先のオーナーとの 金銭トラブルで借金200万円を抱える。 その後、営業会社に務め返済を試みるも、 長時間労働や日々の残業に嫌気がさし、 インターネットで別の道を調べていたところ、 せどりの世界と出会う。 2012年12月にせどりをスタートし、 2013年6月に某せどりツアーに参加し月商100万円(利益40万円)、 2014年12月には月商200万円(利益80万円)達成し、借金を完済。 しかし、この時に週6で仕入れと出品作業を繰り返した事で「せどり」が嫌いになる。 以上の経験から「稼げるとしても無理は続かない」と考え、出品作業を外注化した「無理のないせどりスタイル」を確立。 現在は月に1度のせどり仲間との遠征仕入れを楽しみながら稼ぎ続けている。