せどりで月収90万を達成したら燃え尽きて廃人になりました。

どうも脱サラせどらーゴウです。

現在の僕のせどりの利益は40万前後です。

金額はそんなに大した事はないですが、
週2~3日での利益なので悪くはないです^^

 

そんな僕の、せどりを始めた頃の目標は「月収100万!」でした。
部屋の壁とかに「月収100万!」の張り紙してましたね(笑)!

 

 

過去に1度だけ月商220万、利益90万を達成しました。
あの時は人生がせどりでしたね(笑)

 

しかし、金銭的利益を追い求めて
せどりだけの時間を過ごした事により
僕は燃え尽きて、廃人になってしまったんです。

 

いくら稼げるとしても生活の全てを犠牲にしているならば
結局長く続ける事は不可能です。

 

今日は僕が廃人になってしまってからの
復活の道のりについて書いています!

 

喋らないと病む

 

2015年の1月の結果が月商220万、利益90万なので
実際に動いたのは2014年の12月です。

 

その当時はノウハウも確立していて、
利益も順調に右肩上がりの頃でした。
週6日はせどりをしてたと思います。

 

スケジュール的には週1で遠征仕入れです。
僕は神奈川に住んでますが、栃木や茨城に行く事もありましたね!
大体2泊3日で行って仕入れて、
帰ってきたら出品して、近場で仕入れて・・・
また旅立つ。という生活をしていました。

 

当時は独身で彼女もいなかったので、
特に遊びに行ったりもなかったんですよね。

 

週1~2回、フットサルをしていて、
そこが唯一の社会との接点です(笑)

 

「状態の確認させて下さい」と「一括で」しか喋らない

 

後で気づいたんですが、せどりをしている時に
2つのフレーズしか使ってないんですよ。

商品が仕入れる対象か確認するためにレジで
「商品の状態を確認させてください」
支払いの時に「カード一括で」の2つです。

 

2泊3日で仕入れに行って、
その2つ以外喋らないわけですから
病んでくるんですよ(笑)。

 

「いつまで、こんな事続けるのか?」
「なんか疲れたなぁ。」
「他の稼ぎ方ないのかな・・・」

 

こんなネガティブな事ばかり考えてしまうんですね。

 

孤独って人を強くすると思うんですが
孤独すぎると病んできますよね。。。

 

こんな気持ちが沈んでしては仕入れどころではないです。

 

そこで登場するのが「月収100万ノート」なのです。

 

 

テンションは上がったら下がる

 

 

月収100万ノートとはその名前の通りなんですが
自分が月収100万達成するための意気込みが書いてあるノートです。

 

「目標月収100万」
「毎日10時から必ず仕入れをする」
「達成したら腕時計を買う!」
「広くてキレイなマンションに引っ越す!」

こういう欲しいモノ、達成したい事や・・・

 

「一年後の成功を想像すると、日々の地味な作業に取り組むことができる。」

僕の好きな本田圭佑の名言とかがたくさん書いてあります。

 

自分が欲しいモノの写真を貼ったりして
毎朝見るのはもちろん、気持ちが下がったら見てましたね。

僕はすごい単純な思考なので見ると、たしかに気持ちは上がるんです。

 

「成功のために日々の地道な作業に取り組むぞ!!!!」

 

 

こんな気持ち、もって15分ですw
15分後には、またネガティブになってますからね。
現在の僕はこれを「やる気ドーピング」と呼んでます(笑)

 

ドーピングと一緒で、無理やり上げても下がります。

 

それでも何とか1か月やり遂げたが・・・

 

そんな状態でも、何とか1か月はやり切りましたね。
その結果が月商220、利益90万という数字なんです。

 

数字は出したんですが
やる気ドーピングを打ち過ぎた僕は廃人です。

 

1か月で情熱が枯れました。
とりあえずお金は入ってくると考えてたら
どうでもよくなってきてしまったんですね。

 

この1か月自分がやってきた事を振り返った時の
唯一の誇りが「月商と月収」だけなんですね。

 

ずーっと孤独に行動していたので、面白い話もなんもない。
「カード一括で」と「中身確認したい」しか喋らない。

 

稼げてはいるんですが、中身がスカスカですし
今後も同じように続ける事は無理だと確信ました。
ガチで喋り方忘れるかと思いましたから。

 

しかし、稼がなきゃいけない!と何とか立ち上がり
栃木まで2時間かけて仕入れに行きました。

 

交通費と時間をかけて漫画を読みに行く

 

この時は、お金と時間をかけて現地に行けば
仕入れをするだろう。と考えてました。

 

しかし、現場についても本当にやる気ないんですよ。

店舗に入っても、店舗をウロチョロするだけ。
しまいにはブックオフで立ち読みを始めるという。。。

 

わざわざ2時間かけて漫画読みに行ったんですよ。
相当ヤバいですよねw

もうこのころにはやる気ドーピングを繰り返した事により
月収100万ノートも効かなくなってましたw

 

自分やばいな・・・。と考えてさすがに帰る事にしました。

これ以降、1月はグダグダでしたね。

12月にせっかく出した90万の利益
次の1月は何にもしていないので
結局1か月当たり45万なんですよ。

 

誰とも喋らずに、ただただ数字だけが誇りの人生。

 

ここで、僕はライフスタイルへの意識が強くなりました。

金銭的利益と精神的利益のバランス

 

 

金銭的利益というのは文字通りお金の事です。

 

精神的利益とは自分が楽しいと思えたり、
お客様に感謝していただきやりがいを感じたらプラス、
自分の生活や、信念を犠牲にしたらマイナスです。

ハッキリと数値で出ては来ませんが
ビジネスにおいてものすごく大事な要素なんですね。

 

例えば・・・
1か月の給料が200万だとしても
地下施設みたいな所にずっと缶詰状態で延々と石を運ぶだけで
1か月間休みもなく、毎日の睡眠時間3時間

 

みたいな仕事があったとしても
ほとんどの人が受けないはずです。

 

この例はかなり極端ですが
精神的利益のマイナスが大きすぎるからなんですね。

僕にとって延々と孤独にせどりをするのは
金銭的利益は満足できました。
しかし、生活を犠牲にする事による
精神的利益のマイナスがすごく大きかったんです。

 

僕の場合、週3なら我慢出来ても
週6だと精神的にかなりしんどくなります。

 

そこからバランスを考えて今の
月収30~40万、週2~3日というスタイルになりました。

 

このくらいであれば
金銭的利益と精神的利益のバランスが取れているんですね。

 

金銭的利益だけ追うと苦しくなる

 

このようにして廃人から立ち直る事が出来ました!(笑)

 

お金のために生活や信念を犠牲にする事をやめました。
たとえ利益が大きいとしても自分が嫌いな人との仕事だったり
毎日深夜まで打ち合わせ、のような仕事は絶対しません。

 

それを楽しめるならいいと思います。

脱サラして、せっかく自由になったとしても
金銭的利益だけを求めて、しがらみだらけの
がんじがらめの状態にだけにはならないでください。

 

しがらみが多いと身動き出来なくて苦しくなりますから。

 

バランスを考えて、行動していきましょう!
今日も読んでいただきありがとうございました!

ゴウ
最後にお知らせがあります!

僕の中古せどりノウハウを詰め込んだ
「プラせどバイブル」を配付中!
僕の渾身の無料E-BOOKです!!

 

出品コンディションの見極め方法
販売価格を決めるための思考法を
しっかりと学べる内容です。

しかも渡すのはノウハウだけではなく
ガチ仕入れリスト付きです

仕入れ70800円
見込み利益額83800円
仕入れ14商品
1日の仕入れリストです!

商品名とASINコードも全て記載しているので
販売価格の感覚を勉強も出来て
仕入れのジャンルも分かります。

相当気合い入れて作りましたので
ぜひ受け取ってくださいね!!

「プラせどバイブル」
※クリックでページに飛びます

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

片平剛

片平剛   [経歴] 高校卒業後に勤めたバイト先のオーナーとの 金銭トラブルで借金200万円を抱える。 その後、営業会社に務め返済を試みるも、 長時間労働や日々の残業に嫌気がさし、 インターネットで別の道を調べていたところ、 せどりの世界と出会う。 2012年12月にせどりをスタートし、 2013年6月に某せどりツアーに参加し月商100万円(利益40万円)、 2014年12月には月商200万円(利益80万円)達成し、借金を完済。 しかし、この時に週6で仕入れと出品作業を繰り返した事で「せどり」が嫌いになる。 以上の経験から「稼げるとしても無理は続かない」と考え、出品作業を外注化した「無理のないせどりスタイル」を確立。 現在は月に1度のせどり仲間との遠征仕入れを楽しみながら稼ぎ続けている。